エノツリスモ-ワインが生まれた場所に行こう。

エノツリスモとは、ワイン観光という意味のスペイン語です。 ご予約から、オーダーメイドな旅程の計画、当日のご案内まで、すべて日本語で行いますので、安心してワイナリーツアーをお楽しみ頂けます。

D.O.ルエダ V.T.カスティーリャ・イ・レオン ワイナリー訪問

オシアン -車で行く半日ツアー

2016/10/25

ossian1 ossian2 ossian4
ossian3

セゴビア県ニエバ村は周囲を砂地で囲まれていたため、フィロキセラ被害を受けませんでした。そのために何と240年を超える樹齢のベルデホが残っており、幸いなことに長年、オーガニックなきちんとした手入れをしていたので、他には例を見ない素晴らしいブドウが採れます。先祖代々守ってきた畑を受け継いだイスマエル・ゴサロ氏は、芸術家肌の生産者。オシアンファンならば、是非訪れていただきたいワイナリーです。

ワイナリー名 OSSIAN VIDES Y VINOS (オシアン・ビデス・イ・ビノス)
産地 カスティーリャ・イ・レオン
特徴 ワイナリーは一般公開されていませんが、エノツリスモのご案内で見学いただけます。
所要時間 約5時間
交通手段 バリャドリッド鉄道駅、もしくは、バリャドリッドバス駅から、車でご案内いたします。
料金 白ワイン試飲付きコース 110ユーロ
詳細 2005年創立 年間生産本数15万本の小さなワイナリーです。
D.O.ルエダ地域にワイナリーはありますが、自由に醸造するために、あえてVT カスティーリャ・イ・レオンを名乗ります。ルエダ地域では、最も古いオーガニック認定ワイナリーです。春先に、ここのブドウのツルをかじらせてもらったのですが、ベルデホの香りや酸が既に感じられました。別のオーガニックでない生産者の畑のツルは苦くてえぐみが強く、口に入れていられませんでした。ツルですらこの違いがあるのですから、ブドウになれば言わずもがな。「畑が全て」と語るイスマエルの、世界的にも珍しい古樹のブドウ畑を一緒に見に行きませんか? *イスマエルの都合で、見学できる日が限られます。予め、ご了承ください。

 

-D.O.ルエダ, V.T.カスティーリャ・イ・レオン, ワイナリー訪問
-, , , ,