D.O.ティエラ・デ・レオン

レオン県南部にある、D.O.ティエラ・デ・レオンは、プリエト・ピクードとアルバリンという珍しい固有品種の産地です。15世紀の個人地下セラー群があり、現在も使われています。一部はレストランや、ワイン博物館として利用されています。マドリッドからも日帰りできますので、是非お問い合わせください。

IMG_0811 DSC_9461 DSC_9465 DSC_9499 DSC_9497 DSC08370

前の記事

ボデガ・ガリアの収穫

次の記事

一次発酵終了!