エノツリスモ-ワインが生まれた場所に行こう。

エノツリスモとは、ワイン観光という意味のスペイン語です。 ご予約から、オーダーメイドな旅程の計画、当日のご案内まで、すべて日本語で行いますので、安心してワイナリーツアーをお楽しみ頂けます。

D.O.Q.プリオラート D.O.モンサン 車で行く終日ツアー お勧めワイナリー

グリフォイ・デクララ -車で行く終日ツアー


DOQプリオラートとDOモンサンの両地域にまたがる、栽培農家としての歴史も長いワイナリーです。日本人女性オーナーによるご案内です。

ワイナリー名 Grifoll Declara (グリフォイ・デクララ)
産地 DOQ プリオラート, DO モンサン
特徴 プリオラートとモンサンの二つのワイナリーとぶどう畑を見学していただき、それぞれのワインの味わいを楽しんでいただくツアーです。
所要時間 約8時間
交通手段 マルサ・ファルセット駅から車でご案内致します。(バルセロナ・サンツ駅から鉄道で約2時間。往復約24€はご負担となります。)
料金 グリフォイ・デクララのワイン 2〜3 アイテムを試飲 + ピカピカ(地元特産のおつまみ付):   70 ユーロ
*見学、試飲、通訳、コーディネート料金を含みます。
*催行人数:2名様より
(1日に2カ所訪問されたい、などご希望がありましたらご相談に乗りますのでお気軽にお問い合わせ下さい。)
詳細 バルセロナから南西に二時間。ワイナリーのあるエルモラール村は、プリオラートの山間に位置し、 DOQプリオラートとDOモンサンの両地域にまたがる人口300人の小さな村です。

グリフォイ家は、1880年以前からこの地でぶどう栽培を行ってきました。五代目のロジェール・グリフォイ・デクララは、かの「4人組(5人組)」の1人、アルバロ・パラシオス氏のもとで5年間研鑽を積みます。そこでの経験から、自分もワイナリーを造り、グリフォイ=父方、デクララ=母方の家族のワインを世界に送り出したいと思うようになり、 2001年、モンサンにワイナリーを設立しました。

現在、モンサンとプリオラートの2つのワイナリーで、代々伝わる古木のガルナッチャとカリニェナを中心とした、 除草剤や化学肥料を一切使わない、自然に敬意を払ったワイン造りを行っています。昼夜の寒暖差と、降水量の少なさ、そして、プリオラートの最大の特徴である「リコレリャ」と呼ばれる独特の土壌(珪石、雲母、鉄など様々な鉱物が混じったスレート(粘板岩))と、モンサンのスレート土壌混じりのローム(パナル)、石灰岩、粘土土壌が、独特なミネラルとそれぞれの個性をもったワインを生み出すのです。

2012年、ワインを通じた出会いにより日本人女性と結婚。当日は夫人が中心となりご案内します。

-D.O.Q.プリオラート, D.O.モンサン, 車で行く終日ツアー, お勧めワイナリー
-, , , , ,