エノツリスモ-ワインが生まれた場所に行こう。

エノツリスモとは、ワイン観光という意味のスペイン語です。 ご予約から、オーダーメイドな旅程の計画、当日のご案内まで、すべて日本語で行いますので、安心してワイナリーツアーをお楽しみ頂けます。

D.O.Q.プリオラート ワイナリー訪問記

ワインが生まれた場所に行こう!

ワイン造りは収穫期が一番大変ですが、本当にブドウのクオリティにこだわって
その土地を表現するワインを造るためには、1年中常に畑と向き合っている必要が
あります。葉が生い茂っている時期、実が色づき始めた時期、枝や幹部のみが見える
冬季、それぞれの季節にそれぞれの魅力があります。
そして改めてワインを楽しむ。来日時に造り手と話す、話を聞く、意見を交わす。
人となりを知ること。なぜならワインは様々な要素を映し出し得るものだから。
それらを繰り返し、繋ぎ合わせることで初めてブドウ、ワインに関して理解が深まり、
魅力が増すのだと思います。そしてもっとワインが好きになる、笑。
造り手に触れること、ワインが生まれた場所に触れること、これからも大事に
したいな、と思います!

*写真はプリオラートの山奥でワイン造りをするテロワール・アル・リミット。

-D.O.Q.プリオラート, ワイナリー訪問記