エノツリスモ-ワインが生まれた場所に行こう。

エノツリスモとは、ワイン観光という意味のスペイン語です。 ご予約から、オーダーメイドな旅程の計画、当日のご案内まで、すべて日本語で行いますので、安心してワイナリーツアーをお楽しみ頂けます。

D.O.モンサン

モンサン最古のワイナリーの1つを訪ねる!セリェル・マスロッチ - 車か電車で行く1日ツアー -



1917年に創業した歴史ある地元に愛されるワイナリーです。

ワイナリー名 Celler Masroig(セリェル・マスロッチ)
産地 DO モンサン
特徴
1917年、地元型の共同組合として設立されて以来 100 年の歴史があり、最も古い歴史を持つワイナリーのひとつで近代栽培・醸造技術を取り入れながら伝統を大事に進化する生産者です。
所要時間 8.5 時間
交通手段 バルセロナから電車もしくは車でご案内いたします。
料金 130 ユーロ / お一人
*ワイナリーまでの交通費、見学、試飲、通訳、コーディネート料金を含みますが、昼食を含みません。地元のお店をご案内することも可能です。その場合はガイド分も実費をご負担ください。
*最少催行人数 : 2名様
詳細
セリェル・マスロッチはモンサンの南西部、標高 50〜 300 m の地にあるエル・マスロッチ村に位置し、モンサンの中でも平地が多く、気温が比較的高い地域にあります。マスロッチとは「赤い土地」という意味があり、その名の通り、粘土質土壌で、固有品種であるガルナッチャとカリニェナを栽培しています。
特に雨が少なく乾燥、日照量が多いここの気候に適するカリニェナはセリェル・マスロッチでは、とても重要な品種であり、古木のカリニェナからより凝縮した実を収穫できます。
また、ぶどう畑以外に古い樹齢のオリーブの畑もあり、高貴品種アルベキーナからできる質の良いエキストラ・バージン・オリーブオイルも造られています。
訪問では、ワインとオリーブオイルの両方を試飲していただけます。

-D.O.モンサン
-, , , , , ,