エノツリスモ-ワインが生まれた場所に行こう。

エノツリスモとは、ワイン観光という意味のスペイン語です。 ご予約から、オーダーメイドな旅程の計画、当日のご案内まで、すべて日本語で行いますので、安心してワイナリーツアーをお楽しみ頂けます。

D.O.ペネデス ブドウ畑便り

今年のブドウは。- ペネデス北部の例 -

ペネデス 北部
地中海から 25km ほど内陸の標高 600m ほどの地。
伝統的にスモイやモントネガ、パレリャーダが栽培されてきた地。
 
今年は、雨がほとんど降らずとても暑かった厳しいこれまでの 3 年とは打って
変わって、冬だけでなく春に雨が降りまくり、ベト病害が多く、また夏も雨が
降っては酷暑で、ブドウが焼けてしぼんでしまうなど、収量が非常に減る見込み。
 
アルス・ヘリピンスのモントネガやスモイも対策を取るにも取れないほど雨が
降り続き、ベト病にやられた房の除去作業に追われたそう。雹害も一部。
そしてイノシシも美味しいブドウを食べていき。。
収穫までにはまだ時間があります。
これ以上害が増えませんように。。
 
いろんな国、産地で厳しい状況ですね。。
自然と対峙して、農薬を使わず実践する農業の厳しさを改めて感じます。

-D.O.ペネデス, ブドウ畑便り
-, ,