エノツリスモ-ワインが生まれた場所に行こう。

エノツリスモとは、ワイン観光という意味のスペイン語です。 ご予約から、オーダーメイドな旅程の計画、当日のご案内まで、すべて日本語で行いますので、安心してワイナリーツアーをお楽しみ頂けます。

未分類

自然と触れる

ワイナリーを訪問する、ということは、ワインだけでなく、ブドウが生まれる
風景、環境、造り手の想い、その地の歴史、文化などに触れる機会にも
なります。それは、ブドウだけでなく、その地に育つ様々な植物に触れること
でもあるのです。
多くの産地はブドウ畑が一面に広がっている風景が典型的ですが、中には
細分化された小さなブドウ畑が点在し、その間にその他の植物が育つ様々な
植物のパッチワークのような風景がある産地もあります。
山間のプリオラート地方が例えばそれです。
ブドウだけでなく、アーモンド、榛の実(ヘーゼルナッツ)など様々な植物が
共生しています。
また、畑の中、そして淵に育つ自生の植物、地中海でいえば様々なハーブなど。
タイム、ヘンルーダ、ローズマリー、ムギワラギク、ラベンダー、カレープラント、
マメ科の植物、フェンネル etc etc
そうした植物の香りを嗅いだり、季節感や自然の素晴らしさを感じたり。
とても豊かな経験です。

そして、丁寧に、ブドウや環境をリスペクトして造られたワインには、ブドウが
育つ環境の香りも思い出させてくれます。

ワインは自然がくれる恵みなんだ、と改めて感じさせてくれる瞬間です。

-未分類