ガリア – 車で行く半日ツアー

 

放置されていた樹齢100年前後の畑をビオディナミ農法で再生しました。畑は、ドゥエロ川沿い134キロに渡って点在していて、それぞれのブドウのキャラクターに合わせ、セメントタンクやステンレスタンク、大樽、プラスティック桶などを使い分けます。丁寧な栽培と醸造は、緻密で洗練された個性的なワインを作り上げます。オーナー醸造家のジェローム・ブグノーは、20代前半からピングスの栽培責任者を、ピーター・シセック氏のキンタ・サルドニアの立ち上げから醸造長を任された実力派です。

ワイナリー名 Galia (ガリア)
産地 カスティーリャ・イ・レオン
特徴 ワイナリーは一般公開されていませんが、エノツリスモのご案内で見学いただけます。
所要時間 約3時間
交通手段 バリャドリッド鉄道駅、もしくは、バリャドリッドバス駅から、車でご案内いたします。
料金 醸造途中のワインを樽から数種類、赤ワイン1種類試飲付きコース 100ユーロ
詳細 ビオディナミ農法によるワインの味わい、テロワールの違いによるワインの味わいの違いを体験していただけます。