アルバリーニョの剪定

先週のリアス・バイシャスのアルバリーニョの畑です。雨の合間をぬって、揚水が始まる前に剪定を全部済ませたいところだと思います。少し南にあたるポルトガルでは樹液流動が盛んになって、「ブドウの涙」が散見されているところもありました。

次の記事

プラダ・ア・トペ