感染症危険情報レベル

3月12日、マドリード州、バスク州及びラ・リオハ州がレベル2(不要不急の渡航は止めて下さい。)に指定を引き上げられました。感染者数は日を追って急激に増えており、公共施設も一時閉鎖されるところが相次いでいます。その他の地域はレベル1ですが、滞在中の方はどうぞお気を付けて、落ち着いて行動なさってください。