スペイン各地で降雪



3月末の寒波で、スペイン各地に雪が降りました。
「恐怖の美」と表現した醸造家もいたとおり、新芽がふくらんだ後の氷点下は霜害につながり、その年の収穫に大きな被害を与えかねません。幸い雪になったので、新芽は雪のコートに守られて0℃以下にはなりにくく、被害は抑えられたようです。

「ただ待つのみ。」
常に自然と対峙し続けている人たちの言葉が心に響きます。

写真:2020年3月末のガリア(ブルゴス県)の畑