エノツリスモ-ワインが生まれた場所に行こう。

エノツリスモとは、ワイン観光という意味のスペイン語です。 ご予約から、オーダーメイドな旅程の計画、当日のご案内まで、すべて日本語で行いますので、安心してワイナリーツアーをお楽しみ頂けます。

D.O.ルエダ 老舗 ワイナリー訪問

ボデガス・イホス・デ・アルベルト・グティエレス -車で行く半日ツアー

2016/10/25

DSC03676 DSC03681 DSC03682 DSC03686 DSC03677

ドミニク会によって作られたワイナリーで、350年前の1km以上に渡る地下セラーが残っています。ルエダでは、伝統的にシェリータイプの酒精強化ワインを作っていました。現在は、ほとんどのワイナリーでスティルワインだけを作るようになったにも関わらず、このワイナリーでは伝統的なシェリータイプのワインも作っています。

ワイナリー名 Bodegas Hijos de Alberto Gutiérrez (ボデガス・イホス・デ・アルベルト・グティエレス)
産地 ルエダ
特徴 古い大樽や、セメントタンクが残る17世紀の地下セラーや、当時の醸造道具、農機具がご見学いただけます。
所要時間 約5時間
交通手段 バリャドリッド鉄道駅、もしくは、バリャドリッドバス駅から、車でご案内いたします。
料金 白ワイン試飲付き 100ユーロ
*ワイナリーまでの交通費、見学、試飲、通訳、コーディネート料金を含みます。
詳細 基本的に毎日見学可能です。ルエダで、実際に近年まで使われていた古い地下セラーと、最新の醸造工程を見学できます。

-D.O.ルエダ, 老舗, ワイナリー訪問
-, , ,