テーラス・ガウダ -宿泊周遊ツアー

bodega IMG_0548IMG_0551 IMG_0552IMG_0563 IMG_0564 リアス・バイシャス最大(協同組合を除く)のワイナリーです。1993年に初めてアルバリーニョの樽発酵、熟成ワインを作りました。固有品種ロウレイロとカイーニョブランコを上手くブレンドした抜群の白ワインを作る生産者。

ワイナリー名 Terras Gauda (テーラス・ガウダ)
産地 DOリアス・バイシャス
特徴 地理やブドウ品種、醸造工程などの説明がパネルでまとめてあり、分かりやすいです。
所要時間 宿泊込みの周遊ツアーでのご案内となります。
交通手段 空港や主要駅から、車でご案内いたします。
料金 お見積もりいたします。
詳細 創立1990年 年間生産本数150万本のワイナリーです。 より良い野生酵母を選別して乾燥させ、毎年の醸造に使用したり、より良いブドウ樹をクローンとして増やしたり、絶滅危惧種だったカイーニョ・ブランコを再生させ、単一ワインを作り上げたりと、常にリアス・バイシャスの中で一歩リードし続けているワイナリーです。現在、テーラス・ガウダグループには、メンシアのPittacum、テンプラニーリョのQuinta Sardoniaが入っています。いずれも素晴らしい生産者です。