レカレド - 車 or 電車で行く半日ツアー


カバの最高峰、1924年から引き継がれるこだわりの造り手とカバの歴史を感じてみませんか。

ワイナリー名 Recaredo (レカレド)
産地 DO カバ
特徴 1924年から代々守られて来た伝統、そしてより良いものへの進化の両極が高い次元でつながっているマタ家の家風、その気品をカバで、ボデガで感じられるツアーです。
所要時間 約 4 ~ 6 時間
交通手段 バルセロナ市内から車、または電車でご案内いたします。
料金 ① ボデガ見学 + カバ 3 アイテムを試飲  : 115 ユーロ (約 4 時間)
② ボデガ見学 + 熟成セラーで伝統の手動デゴルジュマンのデモ、デゴルジュマン
したばかりのカバ1アイテムを試飲 + テイスティングルームで 2 アイテムを試飲
: 130ユーロ(約 5 時間)
③ ブドウ畑とボデガ見学 + 熟成セラーで伝統の手動デゴルジュマンのデモ、デゴル
ジュマンしたばかりのカバ1アイテムを試飲 + テイスティングルームで 2 アイ
テムを試飲  : 150ユーロ(約 6 時間)
*ワイナリーまでの交通費、見学、試飲、通訳、コーディネート料金を含みます。
(1日に2カ所訪問されたい、などご希望がありましたらご相談に乗りますのでお気軽にお問い合わせ下さい。)
詳細 マタ家が 1924 年から代々で営む造り手。チャレロとマカベオをメインに頑固なまでにこだわるカバを造り続ける。畑から醸造まで、全ての工程において、徹底されているそのこだわりの姿勢には、感動さえ覚えます。伝統的手法を守り、ブリュット・ナチュレにこそカバの本質があるとし、甘味(門出のリキュール)添加は一切しません。そのこだわりのカバは世界中から最高峰の気品高きカバと評されます。珠玉のカバの造り手とカバの歴史を旅してみませんか。