エノツリスモ-ワインが生まれた場所に行こう。

エノツリスモとは、ワイン観光という意味のスペイン語です。 ご予約から、オーダーメイドな旅程の計画、当日のご案内まで、すべて日本語で行いますので、安心してワイナリーツアーをお楽しみ頂けます。

D.O.コステルス・デル・セグレ 車で行く終日ツアー ワイナリー訪問

トーマス・クシネ - 車で行く終日ツアー

2017/02/25


コステルス・デル・セグレを知り尽くす男、トーマス・クシネが造る注目ワインを楽しみませんか?

ワイナリー名 Tomàs Cusiné(トーマス・クシネ)
産地 DO コステルス・デル・セグレ
特徴 カタルーニャのベストワイナリーにも選ばれた経歴を持つトーマス・クシネ、カタルーニャ内陸のジェイダ県の風景、ワイナリー、畑を楽しむツアーです。
所要時間 約 7 時間
交通手段 バルセロナ市内から車でご案内いたします。
料金 トーマス・クシネの畑・醸造所見学 + ワイン数種類を試飲 : 120 ユーロ *ワイナリーまでの交通費、見学、試飲、通訳、コーディネート料金を含みます。 (1日に2カ所訪問されたい、などご希望がありましたらご相談に乗りますので お気軽にお問い合わせ下さい。)
詳細  バルセロナから西へ約130km、ジェイダ県に散在する産地コステルス・デル・セグレの南部の人口約100人の小さな村、エル・ビロセル村にトーマス・クシネがあります。クシネ家が経営する同産地の代表的ワイナリー、カステル・デル・レメイやセイェル・セルボレスで 20 年以上醸造家・オーナーとして活躍、そこで培った20数年に渡るワイン造りの経験をもとに、小規模でその土地を表現する、自分がこうあるべきと考える最高のワインを造りたいという強い想いから、2003 年に独立、トーマス・クシネを創業しました。固有品種のマカベオ以外は外来品種や他産地のスペイン品種の栽培が多い自由な気風のコステルス・デル・セグレ。南部の標高 700~740mのなだらかな斜面に約 30 ha の自社畑で適植を徹底的に研究し、15 品種以上を栽培しています。適量の降雨量、冷涼さのある高標高の地で自然をリスペクトした栽培をし、個性もあり、インターナショナルな洗練されたスタイルもある、コストパフォーマンスの高いワインを造ります。

-D.O.コステルス・デル・セグレ, 車で行く終日ツアー, ワイナリー訪問
-,