エノツリスモ-ワインが生まれた場所に行こう。

エノツリスモとは、ワイン観光という意味のスペイン語です。 ご予約から、オーダーメイドな旅程の計画、当日のご案内まで、すべて日本語で行いますので、安心してワイナリーツアーをお楽しみ頂けます。

カスティーリャ・イ・レオン

Vinos de la Tierra Castilla y Leon インフォメーション

IMG_1437

vt_castillayleon

-主要ブドウ品種:Tempranillo、Mencía、Verdejo、Godello、Malvasía、Sauvignon Blan、Viura
-面積:
-平均年間降水量:400mm~600mm
-気候:冬が約9ヶ月と長く、夏が3ヶ月と短い大陸性気候のキャラクターを持つ地中海性気候。夏の昼夜の寒暖差が20℃以上と大きい内陸部と、降水量が多い山合の地域がある。
-ワイナリー数:152
-歴史や特徴:欧州内で、州としては最大面積のカスティーリャ・イ・レオン州の原産地呼称。気候や土壌、ブドウ栽培品種もさまざまである。その他の原産地呼称の規定(地域、ブドウ品種、醸造方法など)からはずれることが理由で、この原産地を名乗ることが多い。

訪問可能ワイナリー

Abadía Retuerta (アバディア・レトゥエルタ) -車で行く半日ツアー、収穫体験
Barco del Corneta (バルコ・デル・コルネタ) -車で行く半日ツアー
Ossian Vides y Vinos (オシアン・ビデス・イ・ビノス) -車で行く半日ツアー

 

2016/10/25