エノツリスモ-ワインが生まれた場所に行こう。

エノツリスモとは、ワイン観光という意味のスペイン語です。 ご予約から、オーダーメイドな旅程の計画、当日のご案内まで、すべて日本語で行いますので、安心してワイナリーツアーをお楽しみ頂けます。

リアス・バイシャス

eq-RiasBaixasD.O.Rias Baixas インフォメーション

P1140328 P1140330 P1140419 IMG_0475

-原産地呼称統制委員会創立:1988年
do_risbaixas

-主要ブドウ品種:
白:Albariño、Lureira blanca(Marqués)、Treixadura、Caiño blanco
黒:Caiño tinto、Espadeiro、Loureira tinta、Sousón
-認定ブドウ品種
白:Torrontés、Godello
黒:Mencía、Brancellao、Pedral

-面積:4027ha

-平均年間降水量:1600mm~1800mm

-気候:降水量が多く、年間を通じて温暖な大西洋気候。特に冬から春にかけて雨がよく降り、夏は比較的晴れた日が多い。

-土壌:大部分の畑は標高100mから300mの比較的低地にあり、花崗岩中心。

-サブゾーン:Val do Salnes(2290ha)、O Rosal(582ha)、Condado do Tea(977ha)、Soutomaior(16ha)、Ribeira do Ulla(99ha)

-ワイナリー数:180

-歴史や特徴:ほとんどが自家消費用のワインだった時代が長く、1980年代に入って協同組合が発足し、高品質なワインへの転換期が訪れた。1988年に原産地呼称が認められてからは一層、「スペインで最高品質の白ワイン産地」としての品質管理やマーケティングに地域一帯となって取り組み、国外からも高く評価されている。

-ヴィンテージ評価:

2009 2010 2011 2012 2013
EVG VG VG VG VG

(E : Excellent 素晴らしい、VG : Very Good 大変良い、G : Good 良い、R :
Regular 平年)

-郷土料理やグルメ:ムール貝やタコなどのシーフード、ししとう、シュラスコ
IMG_0127 IMG_1259 P1140288 P1140281

訪問可能ワイナリー

Pazo Señorans (パソ・セニョランス) -宿泊周遊ツアー
Terras Gauda (テーラス・ガウダ) -宿泊周遊ツアー

2016/10/25